転職検討女性向け転職Q&A

Q.事務系の資格で採用企業からニーズが高いものはなに?

A.事務系といっても、経理、総務、営業事務、経営管理などその領域は多岐に亘ります。まずはご自身が興味の高い分野が何なのか考えてみましょう。
経理でしたら、簿記や税理士の資格は有効ですし、人事系の仕事でしたら社会保険労務士、キャリアカウンセラー、総務系でしたら行政書士の資格は役立ちます。
 また、パソコンスキルを証明したい場合ですと、マイクロソフトのワード、エクセル、パワーポイント、アクセスなどの資格取得にトライされても良いですね。
特に、データ集計や分析などを行えるエクセル関数を覚えたり、上級者向けとしてエクセルVBAのスキルを身につければ、ライバルとの差別化も図れますし採用企業へのアピールとして大きな強みとなります。


Q.販売から事務職や営業職へのキャリアチェンジは可能?

A.即戦力を求める企業にとって、未経験の方の転職は、経験者と比較して選考が厳しいかと思います。しかしながら、事務経験がなくても、現在のお仕事で事務的な作業もおこなっているはずですし、営業経験がなくても、現職での接客経験や販売力はアピール材料になります。販売経験を通じて、事務職や事務職で発揮できる経験やご自身の強みを棚卸してみてください。
また、事務職へのキャリアチェンジを希望するのであれば、パソコンスキル向上のために入社前から自主的に勉強するなどといった努力も必要かと思います。営業職は、販売経験から売上に貢献してきたことなど、具体的な数値や成功例を伝え、目標に向かって積極的にチャレンジする姿勢があるなど営業職としての適性があることを伝えることが重要です。