復職したばかりで時短勤務のため、周りから「責任感がない」と思われてそう。女性向け転職Q&A

復職したばかりで仕事と家庭の両立に苦労されていらっしゃるのですね。
休職前の働き方と比較すると「もっと出来るはず」「もっとやらなければ」とご自身の中でも葛藤があるのではないでしょうか。
また、時間に制約があることで、以前ほど上司の方や同僚とのコミュニケーションも取れず、相手がどのように考えているのだろうと必要以上に不安を感じておられるのかもしれません。

そんな場合には、上司や同僚の方に自分の率直な思いを伝えてみることをおすすめします。
時短勤務をさせてもらっている上に、自分の思いを伝えるなんておこがましいと遠慮される女性もおられるかもしれませんが、決してそうではありません。
ただし、伝え方は重要です。
自分が抱えているもやもやとした思いを単にぶつけるのではなく、あくまでもお仕事視点で、今後どのように仕事を進めていきたいと考えているか、今の自分の状況であれば何ができて、何ができないかなど素直に伝えることで、ほとんどの悩みは解決するかと思います。

時短での勤務される方が多い職場であれば、上司や同様の方もどの様な働き方をされるかに理解があるのですが、初めての場合ですと、配慮するあまりどの様に仕事を進めていってよいのか、依頼してよいのか分からないのかもしれません。まずはあなたの気持ちを伝えてみてください。