Q.事務職でのキャリアアップはできるのでしょうか?女性向け転職Q&A

A.事務職は競争率が高い職種ですので、なんらかの『武器』を身に着けることが重要です。事務領域だけでなく、何か専門的な知識を習得することでキャリアアップを目指しましょう。

事務やアシスタント的業務は、女性からとても人気の高い職種で、転職の際にも事務職を希望する方をたくさんお見掛けします。一方で、企業としては必要最低限の採用枠しか設けないこともあり、求人倍率がその他の職種に比べて非常に低い職種と言えます。言い換えれば、競争率が非常に高い職種です。事務職でキャリアアップを希望であれば、なんらかの『武器』を身に着けることが重要です。

事務職やアシスタント業務は、会社の売り上げに直結する職種の方の業務をサポートする仕事ですので、「正確さ」や「業務スピード」「パソコンスキル」はもちろんのこと、広い意味の「コミュニケーションスキル」としてサポートする社員の方が働きやすい環境を作る「気づかい」や「思いやり」が最も重要となります。加えて、人事や経理、マーケティングなど専門領域に挑戦してみることもおすすめです。専門領域でスキルや経験を積むことで、次ステップとして人事、経理、マーケティングなどの職種にチャレンジできる可能性も広がります。専門職種にたずさわることができれば、将来的には年収アップも期待できます。

事務領域だけでなく、何か専門的な知識を身に着ける挑戦をしてみてはいかがでしょうか。